いろいろあるとびの仕事~鉄骨工事と足場工事~

こんにちは!
東京都の株式会社ベストです。
弊社では、八王子市やあきる野市、立川市といった東京の各地のほか、関東一円でベテランのとび職人がさまざまな足場工事に対応しています。

このコラムコーナーでは弊社の業務関するいろいろな情報を発信しています。

さて、今回は工事別にとびの仕事がどんなところに関係しているのかをひも解いてみたいと思います。

鉄骨工事との関係

ホテルやオフィスビルの建築の際に行われるのが鉄骨工事です。
作業するスペースが限られているなかで、鉄骨とボルトを使い建物の基盤となる骨組み部分を組み上げていくのが鉄骨鳶とびの仕事です。

また壁がなく鉄骨の骨組みのみの状態の現場で、脚立やスライダーなどを使って、何十メートルという高さの鉄骨の頂上までいっている姿は圧巻です。

足場工事との関係

街中の至る場所で多く見かけるのがこの足場工事です。
かなり見かけることの多い工事なので、ご存知の方も多いかと思います。
台風で破損した外壁の補修や外壁塗装、屋上の防水工事など数多くの場面で、足場が組まれるのです。

こういった足場の解体と設置を行うのが、いわゆる足場とびです。
戸建て住宅のこともあれば、集合住宅の場合もありますし、その他公共施設、学校、病院などあらゆる場所で、足場工事は必要とされています。
足場工事は設置と解体がセットになっています。
ですから必ず工事前と工事後の様子を見ることができるのも、足場鳶の面白いところかもしれません。

建設の現場を支える鳶工事

ここまでご紹介してきたように、建設の現場を支えるために鳶工事は必要不可欠な工事です。
新築時はもちろんのこと、メンテナンス時にも必要とされる足場工事。
足場工事の仕事は設置して、解体するということの繰り返しという側面もありますが、それによって、様々な工事の業者がそれぞれの仕事を行うことが可能となるのです。

ここまで、いろいろあるとびの仕事~鉄骨工事と足場工事~についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

街中で足場工事を見かけたときなどに、思いだしてくだされば幸いです。

とび職としての第一歩を弊社で踏み出しませんか?

弊社は若い会社ながらおかげさまで多数のご依頼をいただいており、現在も順調に業務を拡大しております。

これからもより多くのお客様にご対応させていただくべく、現在求人募集を行っております。

悪い意味での職人気質が全くない丁寧な指導体制、一人一人の特性を活かして仕事をする自由な社風、外国の方向けの研修制度……
高い技術力と従来の型にはまらない自由な発想の中で、ベテランのとび職人へと成長できます。

未経験でも大丈夫!
建物に関する鳶や土工、内装などの、幅広い知識を吸収しながら、ぜひ現場を一緒に盛り上げるお手伝いをしてください!

まずは、求人情報ページからお気軽にご連絡ください。

(株)ベストは八王子市・あきる野市のくさび足場・とび工事にご対応!

ただいま、業務拡大を見据えスタッフを募集中!
ご興味のある方はぜひとび職スタッフ求人情報をご覧ください。

〒192-0156 東京都八王子市上恩方町141番地
電話:042-652-4020 FAX:042-652-4021

求人募集中

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

株式会社ベストから2点お知らせです。

株式会社ベストから2点お知らせです。

こんにちは!東京都八王子市・あきる野市を拠点に全国でとび工事(くさび足場・枠組み足場)、内装リフォー …

株式会社ベストのホームページを開設しました。

株式会社ベストのホームページを開設しまし…

株式会社ベストでは、新たにホームページを開設しました。 弊社は平成18年に設立以来10年以上にわたり …

鴨川の河口からのドローン撮影です

鴨川の河口からのドローン撮影です

いい波がきてました。 /wp-content/uploads/img_4613.mp4 …

お問い合わせ 採用情報